嫁は海外赴任中

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嫁は海外赴任中

台湾で単身赴任中(現在育休中@日本)の嫁の生活を書いています。いつか誰かの役に立てれば幸いです。

瑞豊夜市・高雄牛乳大王(高雄)

高雄第二弾は『シーフード』に関して。

ガイドブックを見ると色々なレストランが紹介されていたりするのだが、残念ながら今回の高雄出張ではレストランに行く機会はなかった。その代わり夜市と仕事の懇親会で食べたシーフードをちょっと紹介する。

 

新鮮☆シーフード

 

高雄の夜市と言えば「六合夜市」が有名だ。だが、台湾人に言わせると
「あそこ(六合夜市)は観光客向けだし、
 最近は中国人ばっかりだし行っても面白くない!」
らしい。そこで一緒に出張に行っていた同僚ちゃんとそのお友達らが連れて行ってくれたのが「瑞豊夜市」というところ。地下鉄紅線(赤線)巨蛋駅 から歩くこと 10 分くらいかな?派手な蛍光看板が見えたらそこが瑞豊夜市。

私の中での夜市の印象は路地に所狭しと屋台が連なっているものだが、瑞豊夜市は広いグランドになんとなくゆるく順序だって屋台が並んでいる感じ。さらに屋台もご飯屋さんからカバンや靴を売っている屋台、さらに射的などゲームの屋台と、まるでお祭りに来たかのようだった。
ここで私が食べたシーフードは『蟹のグラタン in 蟹の甲羅』とおなじみ『牡蠣のオムレツ』。台湾ぽいジャンクな感じで美味しかった。

f:id:momocotan:20160423004211p:plain

次に懇親会で食べたもの。懇親会は高雄の大きめのレストラン...というか、普段は披露宴などで使われている場所だとかいうところ。そのためか、こちらは豪華なものが多かった。刺身から煮魚、焼きエビまでどれも美味しかった。中でも美味しかったのが、桜海老が乗ったご飯(写真左下)。ちまきみたいな味だった。それから、生まれて初めてナマコを食べた!見た目で「ナマコや...」というのが分かってしまうのだが、コリコリッとした食感で、味は特別なかったかな?(写真右)。ちなみに、コリコリした感じの食感を台湾では「QQ〜」と言うらしい。

f:id:momocotan:20160423185303p:plain

懇親会のご飯はどれも美味しかったのだが、一点だけ食べて後悔したものがあった。それはマグロのソーセージ(写真中上)。普通のソーセージだと思って食べたら同じテーブルにいた先輩が
「これ、マグロでできてるんだよ ^^」
と教えてくれたのだ。

妊娠がわかってからというのも、赤ちゃんの事を思いマグロをはじめマグロで作られたツナなどマグロ関係のものは食べないようにしていた。なのに、なのに...... orz 

 

高雄にもある牛乳大王

 

シーフードではないが、高雄では有名なジュースのお店があるので、そちらも紹介しようと思う。

高雄に来るまで知らなかったのだが、台湾全土で「パパイヤミルク」は有名な飲み物らしい。その元祖のお店が「高雄牛乳大王」。なお、台北にある台北牛乳大王は、この高雄牛乳大王が枝分かれしたお店らしい。元祖のお店は地下鉄橘線(オレンジ線)市議會駅 4 番の出口を出たら中華三路を南に歩くこと 5 分くらい。可愛い牛のマークが目印。私が行った時には web で紹介されていたおばちゃんが店番をしていた。

f:id:momocotan:20160423191038p:plain

パパイヤミルクなど高雄牛乳大王で販売しているジュースは添加物が一切入っていない生絞りジュース。絞りたてのパパイヤを冷たいミルクとミックスして提供してくれる。さっぱりしていて甘すぎず美味しかった...のだけれども、高雄牛乳大王に行ったこの日、台湾は大寒波に襲われ、台北や私が住む市には雪がちらつき高雄でさえ 10 度を下回るという非常に寒い日だった。そのため、美味しかったけれど飲みきるまでには時間がかかったのだった。。。

f:id:momocotan:20160423004245p:plain